仕事先で使える英会話ーウエイター、ウエイトレス編

tukaerueigo-blog-29-1

「仕事先で使える英会話」シリーズ、今回は飲食店でウエイター、ウエイトレスをされている人に使っていただけるフレーズをご紹介します。

英語を話す外国人がレストランに入店したら、どのように接客しますか?レストランのディスプレーや写真付きメニューを使って、なんとかやり通しますか?確かに、必要な単語さえ聞き取れれば事が済むかもしれません。私だったら、英語を使うチャンスを逃してしまうのはもったいない、と思いますけどね!この機会に、頻繁に使用する接客フレーズを習得して、一歩進んだサービスを目指してみませんか?

私はカナダの日本食レストランで働いた経験がありますので、そこで使ったフレーズを思い出しながらリストアップしていきます。

(今回は飲食店のウエイター、ウエイトレスが使うフレーズに絞ります。)

 

まずは席に案内されたお客さんに挨拶を

 

「いらっしゃいませ、どのようにお過ごしですか。」
“Hello, how are you doing?”

ポイント!Welcome!→「いらっしゃいませ」と言う代わりに普通の挨拶でお迎えするのが一般的です。

「英語のメニューをご覧になりますか。」
“Would you like to see our English menu?”

「すみませんが日本語のメニューしか置いていません。」
“Unfortunately we only have a Japanese menu.”

(メニューを指して)「飲み物はこのページから記載されています。」
“The drink list starts here.”

「お茶とお水のどちらがよろしいですか。」
Would you like Japanese tea or a glass of water?

ポイント!水の種類

炭酸水 sparkling water
炭酸無しの水 still water
水道水 tap water
市販水  mineral water

「おしぼりをどうぞ」
Here’s a wet towel for you.

「注文がお決まりの頃に伺います。」
I’ll be back to take your order in a moment.

 

さて注文を英語で聞いてみましょう!

 

「注文はお決まりですか。」
Are you ready to order?

ポイント!注文は一人づつ伺い、聞く順番は女性から男性が原則です。ただし大人数の場合は着席の順に聞いてもOKです。

「おすすめは〜です。」
My recommendation is 〜.

ポイント!Our recommendation (我々=当店のおすすめ)というよりは My recommendation (私=ウエイターとしてのおすすめ)という言い方をするのが一般的です。

「お飲物はいかがですか。」
Anything to drink?

「デザートはいかがですか?」
Would you like dessert?

「すみませんが〜は当店ではお出ししていません。」
I’m sorry, but we don’t serve it (もしくは食事の名前).

「すみませんが〜は朝食の時間帯にしかお出ししていません。」
I’m sorry, but we serve 〜only in the mornings.

「〜は先にお持ちしますか、後にしますか。」
Would you like 〜 first or later?

「ご注文は一緒にお持ちしてもいいですか。」
Would you like everything to be served together?

「他にご注文がありましたら申し付けください。」
Please call me if you need anything else.

 

 tukaerueigo-blog-29-2

注文の具体的な内容について

 

「何サイズがよろしいですか。」

What size would you like?

「焼き加減はいかがしますか。」
How would you like it to be grilled?

ポイント!焼き加減の種類
Well done, Medium, Medium rare, Rare  これは日本語でも言いますよね。
一般的ではありませんが、レアより生に近いblueやbloodyもあります。

 

料理をお客さんにお持ちします

 

「こちらはサービスです。」
It’s on the house. Enjoy!

ポイント!突き出し、無料の飲み物や食べ物をお出しするときは、サービスであることを付け加えると親切です。

「天ぷらそばの方」
Tempura soba?

ポイント!料理の名前を言って、誰が注文したのかを確認します。 上がり口調に言うと質問になります。

「ごゆっくりどうぞ」
Enjoy!
Bon Appetit!

お客さんの食事が済んだら…

 

「食事はお済みですか。」
Was everything good?
Are you finished?

「他にご要望はありますか。」
Would you like anything else?

(残り物があったら)「お持ち帰りしますか。」
Would you like it to take home?

「レシートです。お支払いはフロントにてお願いします。」
Here’s your receipt. Please pay at the front (when you leave).

 

最後は気持よくお見送りをしましょう!

 

「ありがとうございました。」
Thank you very much. Have a good day/afternoon/evening/night

ポイント!Please come againというよりも挨拶のみをして見送るパターンが一般的です。

旅行客のかたには「〜で良い滞在を。」Enjoy your stay in 〜(地名)

 
 

カテゴリー「使える英語フレーズ」一覧を見る

 
 

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
Opt In Image
Habit Makes Perfect宣言
英語上達のヒントは「習慣化」にあり

英語学習を「頑張る」時代は終わった!?英語好きバイリンガルのお墨付き英語学習法が満載です。是非この機会に使える英語.COMオリジナルレポート「Habit Makes Perfectー英語は頑張らないで習慣化」をご利用ください!

 

【使える英語ドットコム】はお客様の個人情報の保護を最優先に考えています。営利目的で第三者に提供されることは一切ありませんのでご安心ください。

なお、登録いただいたメールアドレスに、当サイトの最新情報をお伝えするメールマガジン【使える英語通信】をご案内しています。(*いつでも配信停止ができます)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
EmailEmail
PrintPrint