“What did you do today?”と聞かれたら

eigo-eikaiwa-study-tip-01

「英会話で話を続けるのが難しいのですが」という質問を受けました。

“What did you do today?” 「今日は何してた?」

と英語で聞かれときに、短い文章で片付くときはうまく言えても、長い会話だと難しく感じるかもしれません。

例えば日本語だったらこんな内容を伝えたいとします。

授業の後、女友達とランチに行きました。ダウンタウンにあるカフェ・ピノっていうイタリアンレストランなんですが知ってますか?そこのティラミスがすごく美味しかったですよ。ランチの後は、街をぶらぶらしながらウインドーショッピングをしました。明日は日曜日だけど、何か予定はありますか。

みなさんは英語でどう伝えますか。よかったら一緒に考えてみてください。

文章作りのコツです。

1. 文と文はシンプルに繋げていきます。

And, and then

But

Anyhow, anyway

After that, before that

2. 時制もシンプルに考えましょう。まずは現在、過去、未来形に絞る。

時制にこだわりすぎて現在完了や過去完了などを無理に使いこなそうと思うと、余計に頭が混乱します。ネイティブが話すのを聞いていると、多くの会話は現在、未来(現在進行形)、過去形で用が足りています。

3. 起きたことに関する感想を織り交ぜて話を膨らませます。

感想を表す文章例
I enjoyed it, I loved it, I had a good time. It was great.
It was better (worse) than expected. It was OK.
I didn’t enjoy it, I hated it, It was awful.

4. 聞き手に質問を投げかけて話に巻き込む。

What about you?
What do you think about it?
Do you like it as well?
Do you agree?

日本語を英語に直そうと考えると詰まってしまいますので、自分の知っている英単語で、どれだけ自分が話したい内容に近い文章を作るかに集中してみてください。同じフレーズを何度も使い、考えなくても反射的に口から出てくるようになるのが目標です。

後はどれだけ会話を盛り上げることができるかです。相手の反応を伺いながら、会話の「キャッチボール」をすることをお忘れなく。

(上記会話の訳例)

After school, I went to a lunch with my girlfriends. Do you know “Cafe Pino” downtown? It’s an Italian restaurant. The tiramisu was really good. After lunch we also went window shopping. Anyway, it’s Sunday tomorrow. Do you have any plans?

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
EmailEmail
PrintPrint